創生・新しい日本

政治、経済、文化、社会・・・これからの日本を担う世代の提言Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

外資嫌いの白昼夢から覚醒せよ

日本空港ビルデング(羽田空港ターミナルビルの運営会社)の株式を豪・マッコーリー銀行が買い進めていることが議論を呼んでいる。

マッコーリー銀行はシドニー空港の株式の過半数を保有し、カンタス航空など世界の主要航空各社にも買収提案を行うなど、航空関連の企業への強い投資意欲を見せている。同様の投資会社としてはテキサス・パシフィック・グループ(TPG)なども存在するが、日本の代表的な航空関連企業に投資を行ったのはマッコーリーが事実上初めてだ。

元々日本では"ハゲタカ"などという言葉に代表されるように外資アレルギーが非常に強い。加えて、重要な社会インフラである空港に関わる投資であるため、今回の案件については「安全保障上の懸念がある」などとして買収を認めない空気が強い。

が、海外ではヒースロー空港などイギリス国内の主要空港を運営するBAAが、スペインの建設会社に買収されるなど外資受け入れの動きがままある。
言うまでもなくイギリスは日本よりもテロに対する懸念が強い(実際頻発している)が、そうした国でも空港に外資を受け入れて経営の改善に取り組む動きがあるだけに、この際日本も前向きに考えてみるべきではないだろうか。「安全保障上の懸念」というのは、経営改善の必要性以上に説得力のある論理だとは言えない。

マッコーリーは投資銀行であるから、仮に買収に動くとすれば空港ビルを非上場にしたうえで経営を改善し、再び上場させて株式を再売却するという流れになるだろう。株を永久に持ち、東京の喉元に短剣を突きつけ続けるなどということはあり得ない。むしろ、買収により経営が改善され、国際競争力のある空港ビルに生まれ変わるならば諸手を挙げて歓迎すべきではないだろうか。

今後再国際化を見込む羽田空港にしろ、あるいは上場を見込む成田空港にしろ、喫緊の課題は着陸料など乗り入れ航空会社の負担を軽減し、一方で収益の向上に取り組むことである。
そのためには、①非航空収入の拡大と②旅客・貨物取扱量の拡大、の2点が重要となる(それ以前に羽田空港は空港とターミナルビルの一体経営への移行が望まれる)。
そのうち、ターミナルビルの経営改善は特に①の点について効果を挙げる。ソフト/ハード両面でより効果的な投資を行い、結果として空港利用者に相応の付加価値のあるサービスを提供出来ればそれは非航空収入の向上に直結する。利用者の満足度が向上されれば、②のうち旅客取扱量の向上にも波及するだろう。

こと成田空港については、2009年度にも運営会社(NAA)の上場を見込む。そのうち政府保有株の上場益については、成田空港のアクセス/イグレス改善のための投資のみならず、まだ調子の上がらない関西国際空港や経営が失速気味の中部国際空港へ資金注入するために使われると見られる。上場後NAAの株価を決めるのはマーケットによる厳格な評価であるから、政府がより上場益をあげ、それぞれの目的に十分な投資を行うためにはNAA自身の将来への取り組みが欠かせない(政府の売却のタイミングにもよるが)。

上場は既にロードマップに入っており残された時間は少ないが、国際航空運送協会(IATA)の要請に従い、一定水準まで着陸料等を下げる時期はひとつのコミットメントとして示しておかねばならない。2010年を目途に暫定滑走路の2500メートルへの延長も行われるが、これがひとつの目安になる可能性もある。
それ以外にも、トランジット旅客のための施設整備とサービスの提供や店舗エリアの拡大など、マーケットが期待をもてるだけの明確なビジョンを提示する必要がある。

現在はまだ空港容量の限界が需要の伸びを抑えている状態だが、我が国の経済大国としての地位が徐々に危うくなっている現状下でヒト、モノ、カネの流れのいずれもを満足に受け入れられないとなれば経済は破綻する。それだけ切羽詰った状況にあって、行政も事業者自身も自助努力を発揮できないのであれば、外資を受け入れて根性を叩きなおすしかないだろう。愛国心を守って国が潰れるのでは話にならない。

都市から財源を取り上げたり、不要な道路を造ったりしている余裕はこの国にはないことも、申し添えておきたい。道路を造って国が潰れるというのもまた、話にならないのだ。 (Y・K)


空港民営化―日本再生と生まれるビジネスチャンス空港民営化―日本再生と生まれるビジネスチャンス
(2002/03)
森 浩、渡辺 信夫 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

道路特定財源「使い切り10年計画案」に道路族議員ウハウハ!

人気blogランキングへ  FC2blogランキングへ   平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。 よろしければ、クリックのご協力をお願いしま~す! らんきーなお玉...

わんばらんす 2007年11月27日(Tue) 02:03


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。