創生・新しい日本

政治、経済、文化、社会・・・これからの日本を担う世代の提言Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

改めて都市からの税収移転に反対する

私は、「地域間格差の是正」の名の下に行われる都市から地方への税収移転論議についていつも思うことがある。
日本は自殺する気か、と。

以前、日本テレビの「バンキシャ!」で都知事選特集を見ていて驚いたことがあった。ある脚本家が、東京五輪計画に反対する理由として「東京に人が集まれば集まるほど地球環境に良くない」と述べていたのだ。そしてその延長で「地域間格差の是正」を訴えていた。
あえて誰とは言わないが、これが世に言う「有識者」の知見なのだろうか。根拠なき風説を流すくらいなら素人は黙っていろと言いたい。その無責任な言動ひとつひとつが日々国民を誤解させ、馬鹿にしているのだ。

この風説に反論するとすれば、まず都市機能は人口の集積により効率化されていくというセオリーを紹介しなければならない。例えば、東京都民の1人あたりCO2排出量は全国で最下位だ。きめ細かい鉄道網を利用する住民が多く、その分マイカー利用が少ないのが最大の要因だろう。この事実を知っていれば、「東京に人が集まると環境に悪い」などとは口が裂けても言えまい(東京の空気と田舎の空気とどちらが綺麗か、という話とは別次元だ。それでも今の東京の空気は都心でも深呼吸できるほど美味い)。
東京一極集中は、危機管理上疑問はあっても経済面、そして環境問題から見ればむしろ促進されるべきものだろう(田舎で悠々とマイカーを乗り回し、二言目には道路を造れというその感覚が日本と地球を滅亡に追いやる。違うだろうか)。

ここで、地方へのバラマキ(最近は"地域間格差の是正"という別称を得た)が如何に愚かで不健全な政策であるかを示すひとつの事例を紹介したい。
それが「一県一空港政策」だ。

政策決定までの経緯は割愛するが、この政策ではその名のとおり全国あまねく空港を整備することが目標とされ、実際多くの地方空港が作られた。一部ではよく知られていることだが、その多くは利用者数予測を下回る実績しか出せなかったうえ赤字を垂れ流し、ツケを住民に負わせている。あるいは、一見うまくはいってもその地域から都市への人口移動を誘発し、地方の産業の空洞化を促す結果になった(俗に言う"ストロー現象"だ。高速道路にはもっと明確にその傾向が現れる)。

だが、この政策の質(たち)の悪いのは、単に地方から経済活力を吸い上げただけでなく、都市のあるべき機能を奪い、あるいは後退させたことだ。
限られた空港整備予算(一説には道路の50分の1とも言われる)のなかで地方空港の整備を優先させれば、当然都市における空港機能の拡充や新規整備は遅れる。それ以外の様々な政策ミスも重なり、首都圏では羽田・成田の棲み分け、関西圏では3空港並立という極めて非効率・非生産的体制が完成してしまった。

こうしたことから言えるのは、現在指摘される「地域間格差」の是正に税収移転や道路整備などのバラマキで対応するのは不毛以上にマイナスの効果しかないということだ。
現在有力なのは東京から3000億円、大阪・愛知などから2000億円弱、計5000億円の税収を召し上げ、地方に配分するという案だそうだが、公債残高が兆以上にまで膨れ上がっている県は多い(何せ宮崎県でさえ1兆円弱だ)。東京から都市機能整備・維持のための貴重な税収を奪うだけでなく、焼け石に水のキャッシュバックキャンペーンをやることに何の意味があるのか。

道路整備についても、10年間で68兆円分の道路整備(道路特定財源)とは何のつもりなのか。地方の要望というが、その要望に従って道路を造ってきた結果地方は都市に人口も金も吸い上げられたのではないか。不要不急のものに使うためにそれほどの財源があるならば、一般財源化するだけで消費税増税は先延ばし出来るだけでなく、法人税減税や証券優遇税制存続も出来るだろう。要らない道路を造る仕事しかない役所なら潰してしまえばどうかとさえ思う(旧運輸省の無策が現在の日本の航空市場の惨状を作ったのだから尚更だ。今の国交省は「無くてもよい」以上に「無いほうがよい」)。

兎にも角にも、「都市は稼ぎすぎだ、地方に分けろ」というのは不毛なやっかみでしかない。そんな発想しかない地方ならば、堂々と切り捨ててしまえばよいのではないか。
今地方が苦しいとすれば、それは身の丈に合わない過剰なインフラを抱えながら東京を追いかけようとしていることに原因がある(だからこれ以上過剰なインフラと借金を作ってはならない)。都市は都市、地方は地方と明確な役割の分担を行い、そのうえで地方自身が採るべき政策を自ら考えるということが重要だ。それによって建設会社が潰れるというのであれば仕方がない。その業界に関わる人々をセーフティネットで掬い上げる以外に対処の方法はないし、産業間の健全な人的流動を促す意味でも前向きに捉えるべきだ。

「地方再生」の真の切り札は、①道州制導入をはじめとする地方分権の推進と②国から地方への税源移転である。帳尻合わせで東京をやり込めるような真似をすれば、日本全土が等しく沈没するであろうことを警告したい。 (Y・K)


(11/29追記)先日の記事を書いた翌日、タイムリーに関連するニュースが飛び込んできたので追記しておいた。日本の空港政策は、真剣に考え直さなければならない段階にある。既に手遅れの感も強いが。


変革するは我にあり―独立分権宣言!変革するは我にあり―独立分権宣言!
(2001/11)
月尾 嘉男

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

前の書き込みあったじゃん?

半信半疑で試したらマジだった件w
騎乗位してあげただけで万札くれるとかww
最近の若者はわからんわww
http://mome2.net/s/iaot

洋二郎 | URL | 2008年02月02日(Sat)00:51 [EDIT]


ちょwハッスルしすぎww

女って本気で逝く寸前、おマ○コぶるぶる震えんのな!ww
汁が顔面直撃してビビったわ!!まぁ報酬プラス1万してくれたから別にいいけどwww
http://hevry.net/m_wo/23arjmg

ど田舎男 | URL | 2008年12月03日(Wed)09:21 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2008年12月31日(Wed)10:18 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012年06月08日(Fri)07:24 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012年07月22日(Sun)10:36 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012年10月31日(Wed)23:48 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012年11月09日(Fri)12:52 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014年07月28日(Mon)16:07 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014年08月10日(Sun)06:21 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014年08月11日(Mon)08:39 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014年08月22日(Fri)07:16 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014年08月31日(Sun)15:29 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。